ギフト利用も好評です →

(油彩画)トイプードルの小亮君を描いた肖像画の完成事例

ペット肖像画製作所で作成したトイプードル犬の油彩画作品写真

今回ご紹介の愛犬の肖像画は、まだ働き始めて数年の若きお客様からのご依頼。

おおいに悩んで、おおいに話し合って…何十日もかけて完成にまで導いた事例です!

たくさん迷われたお客様の心情なども綴ります。楽しくご覧いただければと思います。

目次

【油彩画】ペット肖像画のご注文

ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真
小亮(しょうすけ)君

今回ご依頼いただいたお客さまの“ウチの子”は、トイプードル、小亮(しょうすけ)くんです。愛称「しょうちゃん」。

飼い主さまとの出逢いは、ご本人が小学生の頃にさかのぼります。

風邪をひいて学校を欠席していたある日、ご両親が「お土産よ~!」と言って買ってきてくれたケーキのような可愛い箱の中にいたのが、なんと(!)小ちゃんだったのです。

まるで海外のドラマのような展開ですが、

箱を開けた瞬間!

熱があったことも忘れるくらい、嬉しくて飛び上がったそう。

一人っ子の飼い主さまにとり、まさかの発熱日に突然、「弟」ができた訳です。

飼い主さまの名前は大ちゃん。
この流れから、弟のトイプーは(しょう)ちゃんと名付けられました。なんとも微笑ましいエピソードです。

ということで、今回のご注文者さまは、当時小学生だった男性、現在22歳の初々しい社会人さんです。

ペット肖像画については
こちらからご連絡ください♪

ペット肖像画製作所との出逢い

現在、ご実家を出て、横浜の元町近くで働く飼い主さま。

「弟」のしょうちゃんとは、なかなか会えず。

お仕事もお忙しく、まだまだ新米社会人というお立場からも、取得した休日もゆっくりお休みというより、空いた時間を使って先輩から学んだり、研修を受けたり、自主練習したりと大忙しのため、年に数回しか、しょうちゃんとは会えなくなっていらっしゃいます。

このせいで…よけいに募る愛犬への思い。

ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真

「頭をくしゃくしゃにしてナデナデし、甘えてくれるしょうちゃんを抱きしめたい!」なんて会話をしながら、しょうちゃん溺愛トークをお聞かせいただきました。

きっかけはペット肖像画製作所の近所がご職場ということで、お立ち寄りいただいたことです。

初々しい22歳…本格的なギャラリーに足を運んだのも当然初めて!

ペット肖像画製作所は、横浜元町ショッピングストリートに所在するアートギャラリーフジムラコンテンポラリーアートの中にあります。

きらびやかにライトアップされた多くの作品を目の前に「うわ~ホントすごいっす。マジすごいです。」が最初の一言でしたので、担当の記憶も鮮やかなまま、錆びることはありません。

ペット肖像画製作所が入るFUJIMURA CONTEMPORARY ART.内の写真
フジムラコンテンポラリーアート

美術品を本格的なギャラリーという場所で眺めるのが初めてだとのお話でしたが、実に感動力の高い方で、時間を重ねるごとに細かな筆の動きに気づけたり、作品内の光の射す方向を見極めたり、重ね塗りの技を感じ取ったりと、こちらが驚かされることの連続で、一緒にお話していても実に楽しく、気づけば4時間があっというまに過ぎておりました。

「こんなにすごい絵だから、めっちゃ高くて当たり前ですよね…。」
「自分、給料まだ少ないんで…。」

気が付けば、気さくに会話が弾み、何気ない本音もこぼれる中、ご注文を頂戴しました。

もちろん、可愛らしい最も小さなサイズの作品です。

ペット肖像画については
こちらからご連絡ください♪

ペット肖像画製作所で打ち合わせ

ただ、課題はこれからでした。

というのも、兄弟のような関係で長く一緒に育ってきたしょうちゃんですが、ご実家に帰らねば、お写真の撮影ができないので、今後、参考写真をどのようにして集めていくのか?という問題点が浮上。

現在、研修の身である飼い主さまが実家に帰省する時間は容易に確保できそうもないし…。

ましてや、今回思い切って購入を決めたのには、飼い主さまなりの理由があり、他の家族には内緒にしたいと切望。

それは、「弟」であるしょうちゃんを飼ってくれた「親御さんへのプレゼント絵画にしたい!」という思いです。

さまざま伺うと、しょうちゃんを溺愛する気持ちは家族全員同じ。

特にお母さまが中心となってお世話をしているとのこと!

ペット肖像画を作成する際の参考写真

あまり詳しく操作できないけど、SNSでしょうちゃん写真をアップしているから、帰省できなくても、そこから写真を見つけさえすれば、作品の参考写真はすぐに決まるのでは?などと、これも長くお話するあいだにいろいろとアイデアも浮上し、早速Instagramを拝見してみることに…!

「しー-ー--ん」

しょうちゃんへの深い愛はあふれんばかりの写真が数多く…

しかし、絵画に向いたお写真が…ない。

ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真

散歩中の何気なくあっち向いたしょうちゃんに、ウロウロしてカメラ目線から程遠いしょうちゃんに、眩しすぎて目が開いていないしょうちゃんに、遠景すぎてよく分からないしょうちゃんに、他のワンちゃんと戯れるしょうちゃんに…。

親御さんへの人生初のプレゼントが、愛犬の肖像画だなんて、できすぎの息子さんです。

こんな愛ある行動なのに、残念ながら写真の入手がむずかしい。

内緒にするには、「お母さん、めっちゃ可愛いベストショットのしょうちゃん写真よろしく!」では、きっと通用せず、理由を細かく聞かれ、息子さんの立場では、しゃれた切り返しはむずかしいご様子です。

これは長期戦になるな!という予感通り、通常より長く時間をかけ、SNSにアップされる写真を次々チェックしながら、肖像画に適した写真探しを行い、お客様とは定期的に情報交換しながら、煮詰めてまいりました。

ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真

しょうちゃんは目が小さく、少しお鼻が高いこともあり、写真の角度によってはお目目が埋没しています。

タレ目で、まったりした表情をしている、とってもかわいい子です。

本当はお胸に月のマーク(白い毛でお月様の形)があるので、それを作品に残したい!というご希望がありましたが、お胸まできれいに映る写真の入手はむずかしく…

ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真
メイン参考写真

結果、こちらを見上げた上目遣いのお写真に決定!

このように目が小さく、お顔の毛に埋もれるようなワンコは、上目遣いのお写真を元に制作するのはおすすめです。

この上目遣いは、お顔すべての表情が読み取れる映りですので、その子らしく表情豊かに仕上がるからです。

一部、作家さんに協力いただいたのが、お洋服を描かないようにしている点です。

首輪の丸いフエルトは描いてほしいけど、洋服(白と紺のボーダーのTシャツ)は描かず、可能な限り、しょうちゃんのカールした毛を作品に残したいというご希望でしたが、今回のケースでは体がごく一部しか見えない構図のため、これが可能に!

基本的にお写真とかけ離れた肖像画を希望なさるのは無理が生じ、実際の愛犬からアーティストの想像する犬の絵に変わる可能性が上がってしまいますので、可能な限り、該当するお写真を飼い主さまにはご準備いただくようおすすめしています。

これからご注文をお考えの方々に参考になればと思います。

ペット肖像画製作所の油彩画作品写真
にっこり笑顔
ペット肖像画製作所の油彩画作品写真
バストアップ構図
ペット肖像画製作所の油彩画作品写真
見上げたお顔

なお、このたびの構図として参考にした作品はこちらの3点です。

ペット肖像画については
こちらからご連絡ください♪

【油彩画】ペット肖像画の完成

ペット肖像画製作所で作成したトイプードル犬の油彩画作品写真
完成作品

波乱万丈のご注文で、何もかもドラマチックでしたが、とても楽しい思い出が残る記念作となりました。

完成後には、感激のご様子の飼い主さま。

いまさらですが、「これ、自分の家に飾りたいです…」とつぶやいておられましたが、数日後、この作品を渡すために帰省し、お母さまへお渡ししたそうです。

お母さまも感激×感激だったそうです。

しょうちゃん作品のでき栄えももちろんでしょうが、息子さんからの初めての贈り物が「愛犬の肖像画」だなんて、生涯忘れることのできない感動ですね。

担当スタッフからのメッセージ

作家さんも構図のむずかしさ、写真の少なさ、毛色の分かりにくさなど、さまざまな不足を実力で補って下さり、実に素晴らしいと担当も感謝の気持ちでいっぱいとなる制作依頼となりました。

なお、作家さんもお子さまがいらっしゃるアーティスト。

ご自身のお子さまと重ね合わせて今回のオーダーを制作いただいたようです。まさに家族愛に満ちたもので、作家さんにもスタッフにも温かな思いが残りました。

この場を借りて、感謝申し上げます。
心温まる作品のご注文、ありがとうございました。

担当スタッフ:K

ペット肖像画については
こちらからご連絡ください♪

【油彩画】ペット肖像画 完成写真ギャラリー

ペット肖像画製作所で作成したトイプードル犬の油彩画作品写真
油彩画作品
ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真
絵柄となったメイン参考写真
ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真
参考写真
ペット肖像画製作所で製作時に提出いただいたトイプードル:小亮君の参考写真
参考写真

ペット肖像画情報

■画材/サイズ
油彩画/A6サイズ

■製作年
2020年

■在住
神奈川県横浜市

■ペットプロフィール
犬:トイプードル/小亮くん♂(当時10歳)

ペット肖像画については
こちらからご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次