イベント開催中のため、ご来店は事前予約制となりますご予約はこちら

(油彩画)ミックスのヘスティアちゃん&エイレーネーちゃんを描いたペット肖像画の完成事例

ペット肖像画(油彩画)のアイキャッチ画像

今回は実際に血のつながった姉妹である猫ちゃん2匹の肖像画のご紹介です。

以前掲載したダブルポートレート絵画とはまた異なる形のダブルポートレート…1枚の絵画それぞれを独立させた上でセットとして楽しめる肖像画…“ニコイチ感(2つで1つのセット)”が楽しめる、おしゃれ肖像画をご覧ください!

目次

【水彩画】ペット肖像画のご注文/ダブルポートレート

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真

お客さまの“ウチの子”は2匹の猫ちゃん、ヘスティアちゃんエイレーネーちゃん
ギリシャ神話からとったという神々しいお名前の通り、美人な2匹の姉妹猫ちゃんが主役です。

飼い主さまがつけた愛称は、略してティア&レネ

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
(左)ティアちゃん、(右)レネちゃん

動物好きのご夫妻ですが、お二人になって初めて家族に迎え入れた猫ちゃんたちということで、自他ともに認める“親ばか”ぶりを発揮…!

愛情ダダ漏れのお打ち合わせ時の様子と、飼い主さまのコメントでティア&レネちゃんをご紹介させていただきます。

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
出会った当初の2匹。
(左)妹のレネちゃん、(右)姉のティアちゃん

お客さま:
「以前から保護猫を引き取ろうと考えていて、共働きなので留守番中も寂しくないように兄弟猫2匹がいいなと思っていました。

コロナ禍で譲渡会なども開かれない状況だった2020年春に、母の知り合いの伝手で紹介してもらえることになり、生後2ヶ月の姉妹猫に出会いました。」

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
ご主人作の仔猫時代のフォトアルバム

お客さま:
「仮名は『ももちゃん』と『きみちゃん』で、ももちゃんにはピンクの紐、きみちゃんには黄緑の紐が目印につけられいて、とっても可愛らしい姉妹猫で一目惚れ。

出会ったその場で引き取ることを即決しました。」

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
自宅にきた頃の2匹

お客さま:
「引き取るにあたり、急いで猫を飼うのに必要な物を揃え、名前はギリシャ神話の女神さまからとり、モモちゃん⇒ヘスティア、きみちゃん⇒エイレーネーに決めて、無事に我が家に迎え入れることができました。」

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真

お客さま:
「わが家に来てすぐ、「新しい環境で不安かなぁ」と心配しておりましたが、まったく怯えることもなく家の中を探検し、新しいトイレもすぐに使ってくれた2匹を見て安心したのを覚えています。

引き取ってすぐの頃はテレワークで誰かが家にいる環境だったせいか、今でも2~3日、日中誰もいない日が続くと、翌日ストーカーのようについてくる寂しがりの甘えん坊に育ってしまいましたが、それすら愛おしいと思えるいい子に育っています(笑)。」


ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真

それでは、キャラクターを想像しながら絵柄になったティア&レネちゃんの表情をご覧ください♪

ペット肖像画製作所で打ち合わせ

まずは2匹の特徴、チャームポイントをお伺いしました。

そっくりなティア&レネちゃん。
よく見れば個体差がはっきりあるのですが、写真では、撮影された場所や時間帯によっても毛色が違ってみえたりもするため、描き分ける上ではなかなかの難易度の2匹。

描き手に伝わるような、各々の特徴をメモしながらのお打ち合わせです☆

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
絵画化するか迷った候補写真の1枚。
どれも可愛いらしく、迷う気持ちがわかります。

2匹の性格がより出ている“ポーズ”や“しぐさ”…そして何よりも“表情”のあるお写真の絵画化をおすすめいたしました。

2ショットの姉妹写真もいっぱい。
そういった様子をそのまま(1枚に2匹を入れる)絵画化することも考えられましたが、今回は飾る場所が決まっているということもあり、キャンバスサイズにこだわり、サイズに合わせて絵柄を絞っていきました。

話し合いの末、絵柄となったメイン写真がこちらの2枚。

姉:ティア(ヘスティア)ちゃんの参考写真

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考になったメイン写真
姉:ティアちゃん

お客様:
「ヘスティアは好奇心があって、食べ物も好き嫌いはなく、抱っこ好き。近寄るだけで、グルグル音を出してしまう、甘えん坊です。」

こだわりの“ポーズ”

よく“おっさん座り”をしている、というお話から選んだ1枚。日頃のあどけないポーズをそのまま絵画化することに。

妹であるレネちゃんをかまう包容力(どっしり感)が出ている癒やしの1枚です!

妹:レネ(エイレーネー)ちゃんの参考写真

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考になったメイン写真
妹:レネちゃん

お客様:
「エイレーネーは保護された時は体が弱く薬を処方されていたようで、ヘスティアよりも少し成長も遅く、ヘスティアの後ろをついていく姿を多く見ましたが、今は遊ぶのが大好きな元気な子に成長してくれました。」

こだわりの“しぐさ”…目線。

好奇心旺盛な甘え顔。
お話を聞くと、お姉ちゃんであるティアちゃんの後をついていく様子が目に浮かびます。

すがるような甘い瞳…!

【油彩画】ペット肖像画の完成

2匹の毛色、瞳の虹彩の特色がよく捉えられて再現されています。

お写真ともよく見比べていただきたいのが、2点並べたときの、背景色のバランスと画中の2匹のサイズ感です。

それぞれの作品に合わせた額装

作品完成後、額装もご注文いただきました。

作品完成後に額縁を選ぶ時の様子
額縁を合わせている様子。
額装も“お揃い”に♪

額装お打ち合わせの際も、ご夫妻で仲良くすてきなフレームをお選びいただきました!

↓完成した額装は、このような仕上がりに…!

ペット肖像画の油彩画作品を額装した写真
お揃いの額装が完成♪

アーティストからのメッセージ

犬とはまた異なる魅力がある猫ちゃんのご依頼、うれしく思います!

とてもきれいな姉妹の猫ちゃんでしたが、ヘスティアちゃんは身体(体毛)がヘーゼルブラウン。エイレーネーちゃんはグレーのグラデーションで、瞳の色もそれぞれ、だいぶ違うのですが、いただいたメイン参考写真ではその違いが鮮明に写っていなかったので、しっかり観察する時間をいただきました。

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
参考資料として活躍したお写真

他の参考写真が豊富にあったおかげで描きわけられたかなと…!どうでしょうか。

1作に1匹ずつを別個にというご依頼でしたが、2作横並びに飾られる予定と伺っていましたので、ポーズの違う2匹をサイズ感が合うよう、バランスを考えて描きました。

ヘスティアちゃんのポーズが頭から脚まで入る絵に対して、エイレーネーちゃんは身体全体は写っていないため、どちらかが極端に大きく、あるいは小さくならないように顔のサイズを考え描きました。

またヘスティアちゃんは、メイン参考写真では、瞳が影になっていて暗く、このまま描くと少し迫力が出てしまうため、こちらの虹彩の写真、角度が合う写真をいただき、参考にしました!

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
(左)絵柄となったメイン写真。瞳部分が影になり暗い

1作としての完成度は勿論ですが、2作品を合わせた時の“まとまり感”を、相性が合うように描きました。
背景色も楽しんでいただけたらと思います。

作品完成後にいただいたお客さまの声

ご主人さまからのコメント

ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
(左)ティアちゃん、(右)レネちゃん

【ティア(ヘスティア)ちゃんの肖像画について】
「写真と見間違えるほど精巧に描かれており、ヘスティアの可愛らしさが抜群に表現されており、大変驚きました。最近はエイレーネーも同じ座り方をするようになりました。」

“おっさん座り”をするようになったレネちゃん(妹)

【レネ(エイレーネー)ちゃんの肖像画について】
「こちらの作品もエイレーネーの可愛いらしさがあふれ出ており、2作品とも我が家の家宝となりました。」

奥さまからのコメント

ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
(左)ティアちゃん、(右)レネちゃん

【ティア(ヘスティア)ちゃんの肖像画について】
「今でもよく「おっさん座り」をするのですが、成長した今の姿とは違いまだ小さい頃の感じが出ていて可愛く、とてもヘスティアらしい絵になっています!」

【レネ(エイレーネー)ちゃんの肖像画について】
「今でも遊ぶのが大好きで、走ったりジャンプしたり元気に育っています。絵では、玩具を見て、目をキラキラさせている表情が小さい頃から変わらず、とてもエイレーネーらしい絵になっています!」

担当スタッフからのメッセージ

初めてご家族に迎え入れた子たちを、ペット肖像画製作所で初めて本格絵画に…という、光栄な御用命をいただきました。1歳の記念となる作品を分かち合えたことに感謝いたします。ありがとうございます。

ペット肖像画のイベント時にお声がけをさせていただいたのがきっかけでしたが(初対面のときからティア&レネちゃんへの愛がダダ漏れのご夫妻で…)、似て非なる毛色や瞳の虹彩をもつ2匹ちゃんのそれぞれの魅力や個性を、『色彩ある絵画で見たい』というお話も伺い、有彩色の油彩画をお選びいただきました。

アーティストからのメッセージにもあったように、サイズ感やトリミングのバランスをとった2作品ですが、背景描写への配慮もお楽しみいただける肖像画です。

ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
毛布(灰色)から背景色への絶妙なぼかし加減

今回のサイズ(SMサイズ)は、1作でみるとそこまで大きなサイズではないため、背景描写を描き込みすぎると主役のティア&レネちゃんたちのお顔が小さくなってしまいます。

ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
ソファ、お手々のトリミング加減に注目

ともすれば、毛布やソファなどのアイテムをまったく入れないと、それぞれのポーズや仕草が生きてこない為ため…

それらアイテムの一部分を効果的に描写していただきつつ、背景色で“2点セット”となるような『ニコイチ(=2つで1つ)』感にこだわりながら、絵の構図などをご相談していきました。

ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
(左)ティアちゃんの背景色を、(右)レネちゃんの背景色にマッチング

1歳になったばかり。
まだまだお転婆な2匹が、絵にいたずらをしないようにと…戸棚の中に飾りたいと伺い、完成額装サイズも熟慮しながらの額選びとなりました。

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
ご自宅で撮影いただいた油彩画作品と(左)ティアちゃん、(右)レネちゃん

ミニイーゼルに載せていただいて立て掛けてくださっています!

ニコイチとは…

「2人で1つと呼ばれるほど仲がいい」
「いつも一緒にいる親友同士」

という意味を持つ若者言葉。

漢字で書くと「二娘一」となるそうで…まさにティア&レネちゃんのこと。そんなニコイチな2匹ちゃんの関係性を見事に仕上げた肖像画です。

このように、2匹を別々に“独立”させた肖像画でも、ティア&レネちゃんのようにニコイチ感を出すことが可能です。

1作品、個々の魅力はもちろん、2作品同時に飾られた際の2点の相性や、“まとまり感”を出すアイデアも、お打ち合わせ時に丁寧にご紹介させていただきます。

参考写真も、同日に撮られたものではなかったのですが、こういった“絵画のコーディネート”次第で、おしゃれな印象にも昇華します。

この記事を綴っている2022年、ティア&レネちゃんはもう2歳。

ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考写真
こんなに大きくなりました!
(ティアちゃん、仔猫だった当時と同じPCで比較)

今もご夫妻を通して、立派に成長し続けるティア&レネちゃんの元気な様子を拝見しています。

ご依頼いただいて早1年となる今回の肖像画や参考写真を眺め、飼い主さま方とも歳月の早さを感じ合っております。

ご家族の肖像は、ひとつの『成長記録』でもあると感じ入ります。

いとしい2匹ちゃんの記念となる、大変おしゃれな!ニコイチ(二娘一)肖像画作品

1作単体でも楽しめ、2作合わせて更に豊かな…兄弟、姉妹たちの“ご家族の肖像”。

本作のティア&レネちゃんの絵画も唯一無二の魅力が満点です。

お手本としても活躍する、こうした作風を分かち合せていただき、ありがとうございました。

担当スタッフ:H

【油彩画】ペット肖像画 完成写真ギャラリー

ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
油彩画作品
ペット肖像画の油彩画作品を額装した写真
額装後
ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
ティア(ヘスティア)ちゃん
ペット肖像画製作所の油彩画完成作品
レネ(エイレーネー)ちゃん
ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考になったメイン写真
参考写真
ペット肖像画製作所の油彩画作品の参考になったメイン写真
参考写真

ペット肖像画情報

■画材/サイズ
油彩画/SMサイズ×2点

■製作年
2021年

■在住
神奈川県横浜市

■ペットプロフィール
猫:ミックス/ヘスティアちゃん(愛称:ティア)♀ 
猫:ミックス/エイレーネーちゃん(愛称:レネ)♀
※絵柄のもとになった参考写真は、1歳になる前の頃の写真です。

ペット肖像画については
こちらからご連絡ください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる